EXPERIENCE

無人駅グランピングの過ごし方

無人駅グランピングの過ごし方

誰もいない駅でグランピングって何したら?
そんな疑問にお答えすべく、実際に泊まってみた家族の過ごし方をご紹介します。

15:00チェックイン

目的地はJR上越線の土合駅。
下り線のホームは地下、上り線のホームは地上という、珍しい駅です。
駅直結のDOAI VILLAGEですので、電車でのアクセスがおすすめですが、
もちろんマイカーでもお越しいただけます。

土合駅前に集合する家族 雪道を進む車

土合駅に無事着いたら、駅舎内のカフェでチェックイン。
スタッフからご利用に関しての説明をさせていただいてから、
いよいよグランピングエリアにご案内です。

駅茶(えきっさ)moguraでスタッフに説明を受ける夫婦 ゆきだるま

“ゲストオンリー”の扉の向こうは自分達だけのプライベート空間。
地元の大工さんが敷いてくれた美しいウッドデッキを歩いて進みます。
歩道の両サイドには目印のランタンポール、
夜は足を踏み外さないように気をつけて。

ウッドデッキを歩く家族 ゲストオンリーと表示されているドア ウッドデッキを歩く親子

ほどなくして目に飛び込んでくるのが、
マシュマロのような白い“インスタントハウス”
テントのようでテントでない不思議なお部屋が皆さんの今日のお宿です。
断熱性と耐久性に優れていて、夜は夏でも冷えるみなかみでも快適。
ベッドのお部屋と、お布団のお部屋の2タイプご用意しています。
しばし新鮮な空気につつまれて、旅の疲れを癒してください。

インスタントハウスでの滞在を楽しむカップル

16:00グランピングエリアでくつろいで

グランピングエリアの中央は、
大きなユビソヤナギの木を囲むように広場になっています。
いろんな遊びをやりたい放題満喫してください。
遊びすぎて喉が乾いたら、センターハウスの
フリードリンクをどうぞ。ソフトドリンクだけでなく
ビールやワインといったアルコールも各種揃えています。

そり遊びを楽しむ親子 あかりが灯る共有スペース センターハウスで遊ぶ親子 冷蔵庫のビール ふくろう

18:00夕食

ディナーはやっぱりBBQ。
日本屈指のお肉どころ、群馬のおいしい牛や豚はもちろん、
岩魚をはじめとした川魚の串焼きなど、地元の食材がたっぷり。
ここでもお酒やソフトドリンクは飲み放題。

みんなで焚き火を囲めば、
家族の楽しい会話はもちろんのこと、
他のお客様とも自然と話が盛り上がる
夜の無人駅で特別な思い出が増えていきます。

BBQに舌鼓をうつ子供たち 豪華な食材 ふくろう

20:00サウナ

おなかがいっぱいになったら、サウナ!
本場フィンランドスタイル式の湿度たっぷりのサウナだから、
体の芯からポッカポカに。

頭の芯から幸せな気分になります。
サウナの横にはゲスト専用のシャワールームも完備。
身も心もさっぱりとリフレッシュしておやすみください。

熱々のサウナから飛び出す ほてった体をクールダウン

21:00満天の星空

風がなければ、焚き火も夜の楽しみのひとつ。
晴れた日に空を見上げると信じられないぐらいの星の数、
子供達もきっと大喜びのはず。
また、運がよければ、みたこともないような
長い長い貨物列車が見られるかもしれません。

しっかり夜更かしした後は
暖かいお部屋でぐっすりとおやすみください。

満点の星空 深夜に通過する貨物列車 ふくろう ふくろう

8:00朝食

美味しい空気と共に目覚めたら、清々しい空気の中で朝食スタート。

DOAIVILLAGEの朝といえば、自分で作るホットサンド。
好きな物を挟んで焼くだけで美味しくなっちゃうけれど
食パンもハムも地元みなかみ産の逸品だから美味しさ倍増。
自分で豆を挽いて淹れるコーヒーと共にいただきましょう。
普段の生活にはない、ゆっくりと時間をかける贅沢を楽しんでくださいね。

おいしそうなホットサンドとコーヒー 朝食メニュー ホットサンドをほおばる親子 コーヒー豆をミルする父親

11:00チェックアウト

旅の記念に、スタッフが集合写真を撮らせていただき、
その場でお渡しさせていただきます。

チェキで記念写真を撮る家族

無人駅でのグランピング、いかがだったでしょうか。

土合駅の周囲には名峰谷川岳をはじめ、スキー、登山、トレッキング、ラフティングなど、
季節ごとの豊かな自然の恵みを味わえる名所やアクティビティが多数あり、
それぞれおすすめのガイドブックをご用意しております。
ぜひ、みなかみへお越しください。

土合駅の改札で遊ぶ子供たち 上毛かるたでなかよく遊ぶ親子 群馬名物、上毛かるた ゆきだるま ゆきだるま
ご予約はコチラ
ご予約はコチラ
TOPへ